『マクロスΔ(デルタ)』 美雲役声優は誰?

2015年12月31日に放送された特番「マクロスΔ 先取りスペシャル」のアニメパート「マクロスΔ #1 先取りエディション」のエンドロールで、出演声優の名前の部分だけが特殊な暗号文字で書かれていて、ひと目見ただけでは誰なのかが分からないようになっていました。


この特殊な暗号文字の解読に成功した方が何人かいるようで、ネット上で公開されていますが、「美雲・ギンヌメール」については、大きく分けて二つの意見に分かれているようです。

1つ目は、暗号文字を直訳した「who ami」より、不明とする意見。

2つ目は、アニメパートを視聴した印象から、小清水亜美さんとする意見。


私は今の段階では、「不明」としておいたほうが良いと思っています。

客観的資料によって導き出された結果であり、公式サイトにも美雲は、「素性、経歴、プライベートが一切謎に包まれたミステリアスな」少女と設定されているからです。

ただし、『マクロスフロンティア』のシェリル・ノームのように、声役と歌役の二人がキャスティングされている可能性は否定しません。


美雲・ギンヌメールの役回りとしては、戦術音楽ユニット「ワルキューレ」のメンバー4人のうちの一人で、メインボーカルあるいはセンター的な立ち位置みたいに感じました。

「ワルキューレ」として戦闘に参加する際には、メンバーの一番最初に、「歌は、神秘。」と叫んで戦闘コスチュームに変身します。

ちなみに「ワルキューレ」のリーダーは、公式サイトによればカナメ・バッカニアです。


美雲の正式な声優は、2016年3月21日(月・祝)に開催される、本放送直前劇場上映イベントにおけるエンドロールと、スタッフ&キャストによるトークにおける正式発表まで待ちたいと思います。


この記事へのコメント