『マクロスΔ』挿入歌「いけないボーダーライン」本日よりカラオケ配信!

本日より、『マクロスΔ』の挿入歌、「いけないボーダーライン」が「JOYSOUND」にてアニメ映像付きカラオケで配信されます。

2015年12月31日に放送されたマクロスΔの特番のアニメパート、第1話「先取りエディション」の最後の部分で流れていた、戦術音楽ユニット「ワルキューレ」の歌う「いけないボーダーライン」のカラオケです。


どんなアニメ映像なのでしょうね。

「ワルキューレ」のダンスパートがメインになっていると嬉しいですね。


センターは誰になるのでしょうか?

美雲?、それともフレイア?

第1話「先取りエディション」を見たかぎりでは、美雲がメインボーカルみたいな感じがするので、美雲がセンターになりそうな気がします。


『マクロスΔ』を全話通しての構成を考えると、フレイアがセンターでもいいかな?って思えます。

新入メンバーとして「ワルキューレ」に入り、そこで成長していき、上り詰めてセンターを勝ち取る・・・、なんて展開になれば面白いと思う。


でも、歌ではセンターを取れたとしても、恋の面では、センターはちょっと難しいかな?

なにせ14歳と、ちょっと幼すぎますからね。

もう2~3歳年上で、16~17歳くらいだったら、恋のトライアングルでもセンターを取ることができたかもしれませんが。


『マクロスΔ』では、三角関係がいくつもできるとのことですから、フレイアはその中の1つの歌の部分で期待していきたいと思います。

いずれにしても、本放送が待ち遠しいですね。


この記事へのコメント